SAKE DIPLOMA 受験生を応援します!試験対策を動画や問題集で徹底カバーします。

SAKE DIPLOMA(2021)一次試験対策 わかりやすいオリジナルテキスト&動画で勉強できる

動画で学ぶSAKE DIPLOMA(2021年度)

こんな方のお役に立てます

  • とにかく教本が難しくて勉強する気になれない方
  • 勉強しようと思ったら寝てしまうという方

SAKE DIPLOMAの教本は、日本酒のことを広範囲に解説されているすばらしい教本だと思いますが、いかんせん…読みにくいのが難点。その読みにくさゆえに、勉強を始めることができない、まったく進まない、ぜんぜんわからなーい……という方もおられるのではないでしょうか。

「動画で学ぶSAKE DIPLOMA」は、教本をわかりやすくまとめたオリジナルテキストと動画を活用して、効果的に学習できます。

「なるほど!教本にこんなことが書いてあるんだ!」と、大まかにつかむことができます。
その上で教本に向き合えば、眠くなることも嫌になることもなく勉強ができるはず!

  • 来年受験するので、
    前もって勉強をはじめておきたい方へ

早めに勉強をはじめておきたい方にも役立てていただけます。

教本を用いて穴埋めをする前提のオリジナルテキストですが、その段階を飛ばして、動画を見ながら穴埋めをしていただくこともできます。もしくは、J.S.A. SAKE DIPLOMAのホームページで教本だけ購入されてもいいと思います。

こんな方には不向きです

教本を読めば理解できる方には、この教材は不要です。
その調子で勉強して試験に挑んでください!

解説しているのはこんな人です

清水流美

清水流美

2019年、SAKE DIPLOMA合格

2019年に受験した際、とにかく教本が難しくてなかなか大変でした。
勉強のスタートを切れない…寝てしまう…という感じ。
なので、私のように「教本難しい、嫌ぁ~~」という方のお役に立てないか?と思い、この教材を作りました。

学習のイメージ

  1. 穴埋め式のPDFオリジナルテキストを印刷し、教本を見ながらやってみる

    学習イメージ

  2. 穴埋めの答え合わせを、動画を見ながらやってみる
    動画は、ちょっとした時間に勉強できるよう、1分~10分程度に区切っています。
    確認テスト付き
    試験勉強のポイントなどもお話ししています。
  3. この段階で、「あ、教本にはこんなことが書かれているんだ!」と、大まかに理解できるようになります。
  4. これから先は、教本で詳しく勉強し教本に沿って覚えてください。

必ずご確認ください

  • 穴埋め式のオリジナルテキストは、教本を理解しやすいようにまとめているものです。そのため、オリジナルテキストだけでの学習は十分とは言えません。あくまで教本を理解するための補助資料としてお役立ていただき、試験勉強では教本をベースに学習をしてください。このことをご理解のうえ、教材をご購入ください。
  • 録画や編集のプロではないので、やや素人っぽさがあります。あらかじめご了承ください。
  • オリジナルテキスト及び動画の複製、再配布は禁止します

購入方法

  • the baseというショッピングシステムを利用しています。
    お求めのテーマの「購入ボタン」をクリックしてご購入ください。
  • ご購入完了後、ダウンロードのご案内メールが届きます。
  • メールの案内に沿って、「オリジナルテキスト(PDF)」と「動画(MP4)」のリンクとパスワードが書かれたテキストファイルをダウンロードしてください。
  • 動画のファイルサイズは大きいもので80MB程度のものがありますので、通信環境の良い場所でパソコンにダウンロードしてください。

価格(消費税込)

1-1
日本酒の定義、分類
日本酒の定義
日本酒の分類
9~13
1-2
日本酒の定義、分類
清酒の表示
13~15
1-3
日本酒の歴史
太古から終戦まで
戦後から、1970年代初頭の日本酒ブームまで
地酒ブーム、級別制度廃止を経て 現在まで
15~19
1-4
日本酒の歴史
吟醸酒の歴史と現在
19~21
1-5
日本酒における米
酒造に適した米の要件
22~24
1-6
日本酒における米
栽培が奨励されている酒造好適米
米の品位
天候が原料米の品質に及ぼす影響
どのような形に米を磨くか
精米歩合の誤差
精米後の米
酒造好適米の主要産地
生産量の多い酒造好適米
24~31
1-7
日本酒における米
愛山~山田錦
32~37
1-8
日本酒における米
酒造好適米の村米制度
兵庫山田錦の産地
38~45
1-9
日本酒における水
日本酒における水の役割
酒造用水の条件
酒造用水中の有効成分と望ましくない成分
灘と伏見の水 割り水 水と酵母と味の関係
46~49

2-1 第二章
日本酒の造り方
日本酒の製造の概略
洗米・浸漬・水切り
蒸きょう
51~60
2-2 第二章
日本酒の造り方
発酵と微生物、酵素の関係
60~64
2-3 第二章
日本酒の造り方製麹
65~70
2-4 第二章
日本酒の造り方酒母
速醸酒母の場合
高温糖化酒母の場合
70~77
2-5 第二章
日本酒の造り方酒母
生翫系酒母を代表する、生翫と山
廃翫の場合
秋田流生翫
現代の生翫と山廃翫
昔の酒母育成法の復元-菩提酛-
77~81
2-6 第二章
日本酒の造り方鰺
三段仕込み
並行複式発酵
鰺日数と品温
鰺とエキスの関係
鰺の比重変化
三段仕込みという知恵
仕込み配合
81~89
2-7 第二章
日本酒の造り方
上槽(搾り)
瓶詰め
さまざまな醸造技術が生む日本酒の特徴
純米酒と、アルコール添加という技術
割り水をする酒と原酒
火入れ酒と牛酒
ろ過する酒と無ろ過の酒
90~96
2-8 第二章
酵母の種類と特徴
酵母とは
優良清酒酵母の分離とその頒布
清酒酵母たちの系譜
伝統的なきようかい酵母
各地での酵母開発
機能性をうたった酵母の開発と頒布
新しいきようかい酵母
96~101
2-9 第二章
特別な日本酒
スパークリング日本酒
熟成古酒
貴醸酒
赤米酒
液化仕込み
102~104

3-1 第3章
杜氏とは?
主要生産地のプロフィール(青森県~山形県)
105~117
3-2 第3章
主要生産地のプロフィール(福島県~京都府)
118~135
3-3 第3章
主要生産地のプロフィール(兵庫県~福岡県)
2017年度成人1人当たりの酒類
販売数量
136~150

4-1 第四章
日本酒のテイスティング
外観・色調
香り
味わい
総合評価と楽しみ方へのアドバイス
151~163

5-1 第五章
日本酒のサービス
飲む温度
飲む器
注ぐ器
日本酒の保存方法
165~178

6-1 第六章
日本酒と料理の相性
相性について
日本酒と和食の相性
日本酒は料理の味わいを引き立たせる
日本酒は料理の味わいを補う
日本酒と料理の相性の例
179~207

7-1 第七章
焼酎とは
焼酎の造り方
米と麦の原料処理
製麹
焼酎麹の特徴
芋の原料処理
一次醪
二次醪
蒸留
貯蔵・熟成・出荷
209~218
7-2 第七章
焼酎の歴史
蒸留技術の発達
蒸留技術の伝来
焼酎造りの歴史
製造方法の変化
蒸留器の変化
消費量の変化
218~224
7-3 第七章
いろいろな焼酎
甘藷焼酎(芋焼酎)
麦焼酎
米焼酎
泡盛
黒糖焼酎
そば焼酎
酒粕焼酎
連続式蒸留焼酎(ホワイトリカー)
225~230
7-4 第七章
焼酎の表示ルール
単式蒸留焼酎の例外表示
単式蒸留焼酎の地理的表示
単式蒸留焼酎の表示に関する公正
競争規約及び同施行規則
231~235
7-5 第八章
焼酎・泡盛と料理の相性
237~245

試験のお役立ち情報を、SNSでお届けします!